Fascinated with Tofu

豆腐に魅せられて

【サウナ】サウナーのためのスマートウォッチ考

 

はじめに

あるとき、熟練のサウナーさんがG-SHOCKを付けてサウナに入り自身の整いサイクルを刻む姿に感銘を受けて以来、サウナ内ではチープカシオを愛用していた。(かれこれ2年間サウナで利用しているがまったく壊れないCASIOはすごい。)

時間だけわかれば十分なんだけど、昨今の潮流を受け、ここ最近では、スマートウォッチ(アップルウォッチや Fitbit 的な活動量計)のようなものを着けて、より自分の体の機敏を把握しながらサウナに入ってみたいと思っていた。

 「サウナに対応した活動量計」という難問

しかし、探してもなかなか見つからない。理由としては、こうした電子機器で防水をうたう場合、実際にはIPX7,IPX8といった規格がほとんどで、高温多湿な銭湯やサウナのようなより過酷な条件ではテストされていないためと推測される(*1)。

そのため「サウナに対応した活動量計というジャンルが公式に出てくる可能性はまだまだ低そうだ。将来、ウェアラブルバイスの試験に温度や湿度などの条件が追加されれば別だが・・・。

いま選べる「サウナに対応してるかもしれない活動量計

いま買えそうなもので必要な要件は以下の3つに絞ることにした:
・時間と心拍数が測れる
・スペックシートとしての防水
・安くて壊れても諦めがつく
 

Mi Band 3 を選んでみた

ざっとアマゾンを徘徊した結果 Huawei と悩んだ末、宗教上の理由から Xiaomi Mi Band 3 を購入した。4200円で日本語にも対応してタイマーもHRもついている。これなら文句はない。(ほかに良い製品あれば是非レビューを読んでみたいです)

使ってみて良いところ

上の3点を余裕でクリアしている点はもちろんだが、すでに10回弱近所のサウナ内で利用しているが、まだ壊れる気配はない。

使ってみて悪いところ

バッテリーは20日と謳われているが、心拍数を測るとどうしても減りが早い。それでも2週間程度持つので優秀と言える。
あと、タッチパネルが敏感にできており、水中で長押し状態になることがあるためタイマー利用時の場合は注意が必要かもしれない。

 

*1 IPX7とは - IT用語辞典 Weblio辞書